スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻のギャンブル生活を何とかしたい。

9.11 世界でも有名なテロの日。



同日、週末なので頑張って早く仕事を切り上げる。それでも2H残業。
19時過ぎくらいに作業現場を離れ、そこから帰路:1H超。

いつもより早く帰れそうなので、妻へ連絡。・・・・-->連絡とれず。
しばらくして連絡あり。どうやらパチンコ屋にいるらしい。またか( ・Д・)
今連チャン中なので、あと1H以内には終わりにするとのこと。
そしたら、帰りに御飯を食べてこよう、と。

20時半過ぎ、なんとか自宅周辺までたどりつく。(やはり週末は疲労が蓄積)
今一度連絡したが、また連絡とれず。しばらしくしたら折り返しがあった。
なんだかまだ連チャン(?)が断続的にきているので、やめれない・・、と。
「どれくらいで切り上げるのか」と聞いた→ わからないが、やめれないとのことだ。

  *パチンコの連チャンは、ある一定までが内部的に確率が変動するが、それを
  抜けても引き戻すと思われる現象がある。でもそれは完全確率抽選の上での
  偶発的な出来事なので、連抜けたらすぐやめるのが理想的、と話したが無駄。
  ギャンブルにハマる人ほどオカルト的思考となりやすいと思う。
  そしてそういう人ほど収支を管理していない。・・まさにこれ。


もう面倒なので、勝手にしてくれと言って、ひとりで御飯を食べることにした。
その後妻が家に帰ってきたのは約3時間後。自分はTV観ながら居眠りをしていた。
少し経つと今度は妻はゲームを始めた(PS2:ドラクエ8)。すでに25時過ぎだったので、
「早く寝て、早く起きるという意識はないのか」と聞いたが、無言。
夜更かしして朝は寝坊、昼食(弁当)もほとんどつくってくれない。というか寝てる。
「その生活は体たらくしてると思わないのか」「自分はこの事態をどう考えればよいのか」
、というと、逆ギレ。「嫌味ばかりいっていってないで寝てしまえ」、と。

職なし、ギャンブル(パチンコ・競艇)、夜更かし(ゲーム・深夜番組)、
この現状は一体どうすればよいのであろうか・・




--------
追記。9月13日(日)

妻は早朝家を出発、実家の兄と一緒に中山競馬場へ向かいました。
一緒にいくかといわれたが、丁重に断っておいた。
ちなみに嫁の兄は現在婚活中らしい。

「パチンコ、競馬、競艇が趣味」ということ自体は否定したくない。
ただ、それを趣味とするか、ギャンブルとするかは別。
元々ものごとを深く考えることをしない妻は、もちろん論理的な分析をしていない。
収支も真剣に管理していない →つまりこれは単なるギャンブル。
妻がギャンブルに興じた時間をできるだけ記録しておき、有事に備えている。

子どもがいれば、それらしくなれるのだろうか・・。
環境が人をつくるというのは本当なのだろうか・・。

ひとまず静かに状況をみていきたいと思う。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。