スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3つの“波”が揃う『新劇場版EVA』。

ああ、またご無沙汰のBlogになってしまった・・




本日、隣の県までクルマを走らせ、やっとお目当ての劇場まできた。
そう、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』を観るため。

うーん、ネタばれ的なことは極力控えたいので・・・
あまり内容書けない、書かない・・。

ま、なんていうか某氏のBlogにもあったが、露出が多くなったよ。
TV版に比べてキャラも少し変ったと柔らかくなった(!?)

これはネタばれにはならないと思う・・、新キャラ「マリ」の登場。
正に新しいエヴァになっていった気がする。しかも何だか展開速い気がするし・・

それと(ヨハン・セバスチャン)バッハの音楽が流れなくなったよね。
旧劇場版の「G線上のアリア」が流れるシーンとか好きだったんだけどさ・・


090704_eva.jpg
劇場版パンフの表紙シーンはちょっと意味深。

映画館はそこそこ混んでて、客席には意外と若者が多い。
ターミネーター4の方が年齢層が高い気がする。

上映終了後にうしろの方から、「すげー面白かった!」
よこの方から、「オレ、熱くなりすぎて、頭がどうかしそうだよ!!」
10代だと思われる若年エヴァファンの声が聞こえてきた。
自分は非常に寂しく悲しかった。※理由は言わないけど・・

おまえらにはこの思いは分からない・・


いずれにしろ、新旧ファンの方にお勧めなのは間違いなし!!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。