スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone3Gの0円キャンペーンを考える。

ソフトバンク、iPhone 3Gが実質0円で購入できるキャンペーン

ソフトバンクモバイルは2月25日、新規契約でiPhone 3Gの8GBモデルが
実質0円で購入できる「iPhone for everybody キャンペーン」を2月27日-
5月31日までの期間で実施すると発表した。
※引用「朝日新聞」(



----------

090306_iphone.jpg


<注意点>
 ・ 更新月(契約期間満了の翌請求月)以外の解約等には契約解除料(9975円/税込)発生
 ・ ホワイトプラン( i )で2年単位のご契約で、自動更新(これ重要)

<SBの狙い(予想)>
 ・ シェア拡大
 ・ iPhoneの在庫整理 
 ・ 6月以降に新機種が発売

<その他の心配ごと>
 ・ 電波は大丈夫か(SBは弱いのにiPhoneアンテナ自体もいまいち?)
 ・ バッテリーは大丈夫か(一日完走がDefault)
 ・ セキュリティにうるさい会社に持ち込み可か?(だってされMacOSでしょ)
 ・ そもそもキャリアはSBじゃなくなる?
 ・ 田舎では根強い人気のD社へメールを出すと弾かれる(Default設定)




自分的にはこんなとこでしょうか。結論としては、何があってもほしい人は買う。
デメリットも多いけど、メリットも多いし。よくもわるくもMacなんだと思う。
ただし、十分に使いこなす人もたぶん1割にも満たないと感じれれる。
SDK(開発Kit)で遊ぼうとしている人にとっては、よき選択だとも思えるし。
自分は前機種のスパボ契約が切れてないので、キャンペーンぎりぎりまで迷いますよ。
本音では、ほしい!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。