スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社の行く末。

1ヶ月ぶりに自社に戻り、そして緊急対策に驚き(汗;


 1.事業所を2つ閉鎖(現在国内では4つ稼働中)
 2.蛍光灯を消す・駅前大看板等の消灯
 3.トイレのタンクにペットボトル
 4.ほとんどの管理者の出向(外部)
 5.これから出向する者は反強制的に遠隔地に・・(?)



さすがにやばくなったか、いよいよ本格的になってきた我が社の経済政策。
次にくるのはもはや減給しかないような感じになった。しかも何気にこんな最中でも
人が辞めて減り続けている現状・・。まったくなんてこったいよ。。
なんだか貧乏なボクサーが、試合前で減量しまくって目も当てられないくらい貧相に
なっているような状況じゃないかーー
とかなんとかいっても今のところは、一定の給料が貰えるのがサラリーマンのよいところ。
はっきり言って現状自分的には何の変化もないので、まだひとごとだったりする・・。
今の現場もそれほど居心地は良くはないけど、一日8時間超オフィスにいれば業務は終るし
最終的には責任を負わない立場なので、社会的にはまともな方なのかなと思う。

しかしながら、確実に過酷な表情になりつつある会社上層部
シゴトがないだけでこんなにいろんなことが変化するとは、悲しい世の中だな・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。