スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【眠っている才能】を考える。

うちの近くに「▲りせん」というスーパーがある。

最近はシゴトが忙しくあまり買い物にはいけないけど、時間があるときは
いつもそこで買い物をすることにしている。
近くに薬局や魚屋や文真堂もあるんで、何かと便利なもんで ・ ・ ・

いまどきのスーパーはどこもそうかもしれないが、“安心・安全・激安”とかを
売り文句にしてる。必然的に店員の賃金はかぎりなく低く、質も低い。
接客態度も全然ダメで、ただのレジ打ちでも失敗するヤツもいる。

「▲りせん」の営業時間は9時~24時
21時を超えた時間帯では高校生のバイトばかりで、はっきり行って頼りない。
動きも遅いし、レジも危うい。時給800円レベルだとこうなってしまうのか。
かと思えば、定年過ぎのジジイもマイペースでレジをやっていたりする。

ま、何というか
一応のサービス業なんで、少しでも顧客へ感動を与える努力がほしいもんだ。
少なくとも自分はそう考えている。(ちょっと考えが古いのだろうか)

# # #

そんな中で、ここ3ヶ月くらいでときどきだが、
やたらハイクォリティーなレジ打ちの女性を見かけるようになった。
20代の女性で、名前は「お●すが」さん(名札で確認)。20時くらいに何度か
レジを打ってもらった。
自分は驚いた、他のレジ人のおよそ3倍のスピードで、バーコードスキャンを繰り返す。
当然数字入力も速く、代金の受け渡しも迅速かつ丁寧。話口調もとても丁寧かつ重厚。
会計後の人、会計中の人、会計後の人への気配りも忘れない。もはやオーラが漂う。

はっきり行って、彼女にレジを打ってもらいたいので、できるだけそこへ行く。
レジだけなのになぜか感動をもらうことができてしまう。
解り易くいうと、「CSが高く、かつベストハンドラー」というところだろうか。
是非我が社にスカウトしたいところだ(自分が会社をやっていたらの話だけど)


お近くに住んでいる人は是非意識してみてくだされ。
接客業でなくともサービスによる感動を味わえるはず(?)


# というかこんなこと考えてるの自分だけか_no
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。