スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現役回胴遊戯者でいるために。

----(回胴遊戯(パチスロ)的な話題です。


かれこれ10年以上前のこと。
ちょっとしたきっかけよりパチ屋に出入りすることになり、回胴機に取り付かれた。
当時4号機ヒカリもんの全盛期。サンダーVやバーサス、HANABIで活気づいていた。
あの頃はよかったと思いたくはないが、確実に収支は安定していた気がする。

それから断続的にスロを擦るようになり、AT機時代は一時期禁スロしていたが、
それ以外がガッチリ打ちまくっていた。ついでにそれ以前の機種もよく回した。

時代はかわり現在5号機時代。はっきりいってスロにとって冬の時代。
新台の入れ替えがすさまじく早くて、RT/ARTのシステムはますます複雑に。
雑誌やお店、メーカーが如何に煽ろうが一般スロッターにとって結論はひとつ、
全然勝てない機種ばかりでつまらない。パチンコの方が過激で面白い。

リアルな話、今のスロでは、
1万勝って3万負けるというのがリアルなローテーションだと思う。
つまり、小さく勝って大きく負けると。そういう仕様になっているのだから仕方ない。
それでも現役でいたいし、負けたくないのでいろいろと店を巡りデータを収拾したが、
どうやっても自分の周辺では、オール低設定が濃厚な店ばかり。
詐欺まがいの広告やメールはとても頻繁だったりするが、実質はかなり腐敗した店ばかり。
出てる台は**ラが打ってる可能性も高い(マジでバイトがいるらしい)


スロは等価交換でなくてはならないし、常に打ち続けなければならない。
今までそう思っていたが、ここにきて少し考え方が変ってきた気がする。
勝ちがみえないようならば、打たない。打っても時間の無駄、人生の無駄と。
ということで、すばらくスロから離れようと思う。というか打ってるヒマはない。

もう少しマシな規格が出る世の中になる&全体景気が上昇するまではやらん
ということにしようかなと決意。なのでこのブログで新台プレビューを書けません。


しばしの間サヨナラ・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。