スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone3Gの魅力。

080715_iphone.jpg

つい先日発売されたiPhone3G。
メディアでもかなり公開されている感じ。

触ってみたいし、いじってみたい。
でもさ、いざ買うとなったら維持費はどうなのだろ。
SBって知ってのとおりかなりしたたかですよ。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
* 基本料金プランは「ホワイトプラン(i)」 →基本使用料980円
* データ通信プランは「パケット定額フル」 →定額料 5,985円
* 必然的に必要となる →S!ベーシックパック(i) 基本料315円
合計 7,280円(必要最低月額)

* 8GBモデルは 23,040円、16GBモデルは 34,560円 (実質負担額)
 →しかも新スーパーボーナスを適用した場合のみの価格。
 →つまりは24ヶ月以上は付き合わなければならないということ・・

※そして以下制限事項
* ホワイト学割の対象外
* 専用のメールアドレスが用意され、S!メールが利用できない
* 専用のUSIMが用意され、従来のUSIMは利用できない
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


当然ながら、背面にICチップはないのでおサイフケータイ的な使い方は不可。
当然ながら、ワンセグTVの機能もない。あっても見れない地域も多いけど・・。

それらを計算してもなお、魅力があるとは思う。皆売れきれだしさ。
”ユビキタス”ということばに近づけるのではないかと思う。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。