スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナツイチ『伊豆の踊子』

// -------------------------------------------------
□伊豆の踊子 川端康成
湯ヶ島、天城峠を越えて下田に向かう旅芸人一座と道連れになった、
孤独に悩む青年の淡い恋と旅情を描く。出典:Wikipedia
// -------------------------------------------------



集英社文庫の「夏の一冊 ナツイチフェア」で『伊豆の踊子』の表紙は
なんと荒木飛呂彦先生が執筆!

izod_080626.jpg

ウリリリリリリリィィィィィィィーー
ウリリリリリィィィィィィィィィーー


こりゃもう恋と旅情の物語ではなくなってるよ、表紙だけで。
この踊子、スタンドを使いそうだよ。そっか、徐倫だな。。

ってことで販売中止になる前に買っとくべし~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。