スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パチスロ新世紀--コンドルX

久々~
実に20日ぶりくらいにスロを擦るw
まぁ連れスロなんですけどね・・


某MS店にてクランキーコンドルX初打ち!
4号機のコンドルはそこそこ打ち込んだ台なので楽しみw

4号機コンドルは知る人ぞしる名機
この世に技術介入(目押し)の必要性を浸透させたマシン。
BB中はフリー打ちと目押しで50枚以上の差が出た恐るべきマシン。

・・というわけで開始。~打つこと数百ゲーム・・・
トゥー!!
conx_01.jpg
問答無用のビッ確定"青テン"
おそらくスロット歴の中でも5本以内に入る衝撃目。
通常時左リール青7狙いでは、チェを取りこぼすのが悲しい。。
コンドルXでは"赤7・チェ・コン"の目押しの方がよいみたい。

あまり予備知識がなく打ってみるのも楽しいかも
ST機ではないので、たぶん完全確率で抽選しているから
ボーナスの合成確率がある程度信頼できるからね。。

conx_03.jpg
CC(コンドル・チャンス)というRTもあるらしい・・
結構突然突入していた。
これはいわゆるサブ基盤制御になるのかね??

conx_04.jpg
ズガン!!
コンドル揃いはボーナスではなく子役。
でもほぼボーナス確定。

実はB確率の台を3台ほどカニ歩きしたので、初Bは投資12k後でした。
まぁその後はボチボチでB確率1/250で引き続きけたため、1箱:1430枚流し換金28.5k~無事プラスで終了。やはり5号機またーりでした(  ̄ー ̄)ノ

ちなみにコンドル揃いの後に青7揃えると→クランキコンテストのB中の音楽♪また無条件で赤7を中段に揃えると初代コンドルのB音が聴けます♪これだけで目頭が熱くなる人もいるのでは。。
マイナスな点としては重複フラグが多いので、一瞬ST機を打っているかのような気にさせられること。また子役取りこぼしで熱い目が止まりすぎるのでこれはいただけない。はっきりいってリールが見えない人が打つと楽しみが大幅に減少する気がする。。少なくともコンドルは見えるとぐっと楽しくなるはず。

まぁ・とやかく言いつつもコンドル音が流れているということと、10年前のコンドルがまだ生きていることを感じた時点ですべて満足な一日だった。
・・リアルな話しですけど、スペック辛いので悲しいほど期待収支は低いです。・゚・(ノ∀`)・゚・。ホントに趣味なマシンですな。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。