スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【職訓校選考】やはり眠い・・

本日は職業訓練校の選考試験(適正検査&面接)。

9:20までに現地:山名へ行くために朝早く起きる~
雨ということもあり道は大渋滞。R354は約2kの滞り・・
25kmの道のりを1h15m以上かかってしまった・・・しんどい




9:15 1F受付へ→4Fへ誘導される。
   *My番号は159.

9:20 一応係員っぽい人がくる。「ちょっと待ってってください」だって。

9:35 説明開始

9:50 適正検査開始・・→単純な問題を数多く解くタイプの問題。
   一応厚生省認定の問題用紙のようだけど・・
   ほとんどの問題は6~7割しか解けず。国語ちっくな問題だけは
   8割強できたかなという感じ。もちろん全正解のはず。
   (数多くタイプの問題は苦手なのでたぶんピンチ)

10:50テスト終了。番号順に面接室へ。
   暇だったので受験者の座席表から倍率を割り出す
   *情報一科---定員15名・受験者16名
   *情報二科---定員20名・受験者35名・1名は当日欠席

11:40やっと出番が出て面接開始。
   ヤル気や今後の就職希望等を聞かれなんとなく回答。
   面接の人も人数多いので疲れてたらしく、結構やっつけ仕事。
   5分以内に回答。CやJavaとか言ったけどたぶん面接員は理解
   していなかった様子。

11:50開放されて帰路へ。あぁ結構遠いんだよなぁ~




なんとなくダメっぽいなぁ。倍率1.5強だし・・
情報二科の中でも自分が結構年老いた部類に入るっぽいところが唯一の救いかな。当コース希望の理由もうそでもないし。でも手ごたえとしては今いち。お役*シゴトちっくな方々なので選考の基準は不透明な部分が多いのを予測。まぁ・NGだったら他のコースを考えればいいかな。
結果出る前からちょっと弱気だけど、どうもあまりこの建物と職員が自分とシンクロしないような気がしたんだよね・・・(意味不明)

まぁのんびりと構えています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。