スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クルマの最小回転半径を考える。

【クルマの最小半径】(m)
ハンドルをいっぱいに切って旋回したとき、路面に残る最も大きな
軌跡の直径を測り、それを半分にした数字。タイヤには幅があるので
測定するときにはタイヤの中心を基準にして測る。
クルマの使い勝手を判断する参考になる重大な要素。





---
うちの弟は某T社のbB(初代)というクルマに乗ってるが、
ものすごく取り回しが悪いと言ってた。
あのコンパクトカーで何を言ってるんだコイツは。と
思っていたが、気になったので調べてみた。



【各車の最小半径】をリサーチ。
=====TOYOTA========(参照ページ:http://toyota.jp/
(初代)bB -- 5.5m
(二代目)bB -- 4.9m
Vitz -- 4.7m
VOXY -- 5.5m
CROWN -- 5.2m
ランクルCYGNUS -- 5.9m
=====NISSAN========(参照ページ:http://www.nissan.co.jp/
MARCH -- 4.4m
PRESIDENT -- 5.3m





こりゃおどろいた!bB(初代)の最小半径は異様なまでのでかさ。
てか、クラウン・プレジよりでかいじゃないか。
ちなみに実際の取り回しはオーバーハング部があるのでこの数字だけ
ではわからない部分もあるけどね・・

たしかにFR車はスペースの都合で前輪の切れ角を大きくできるという話を
きいたことがある。
でもね~~

二代目で改善されてるってことは苦情が多かったのかい!?
VOXYやNOAと同レベルなら、まぁまだマシな方でしょ。


「でっかいクルマに乗れていいなぁ」と弟に言い話しを収めた----


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。