スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年の厄払い。

どちかといえば厄年とか全然信用していない。
見えないものを怖がる人間の本能を利用した悪徳商法だと思ってる。

しかし、今年は始まってまだ1週間だが悪いことが続いている。


 ・実家のばあちゃんが転んで入院した(命に別状はないが....)
 ・クルマを擦った(フェンダー・バンパー再塗装が必要)
 ・ファンヒーターがエラーが頻発する(たぶん故障)
 ・会社のPC(開発機)とサーバーが不調
 ・ギャンブル運が最悪
 ・事故渋滞に巻き込まれる(時間タイミングがドンピシャ)


今年本厄なのだが、厄払いどころか初詣も行っていない。
神頼み的なものを信じたくないが、見えない不運に振り回されるのはもっと嫌だし。
..... 結局、科学的な立証がなくとも、厄払いするだけで良いならやっとくべき、
という考えに至った。
信じていなくても迷うならやっておく!

自分は「生きていればなんとかなる」と思ってますが、
運が悪いと命も落とすこともあるからねぇ(==;

....次の休みに何かしらのアクションします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。