スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱小システム会社が潰れる理由。雇われシステム屋が会社を換える理由。

最近いろんな理由から複数の仕事を抱える状態。
かつ、他社で仕事している状態。

そんなこんなでいろんなものがみえてきた。


弱小システム会社が潰れる理由。雇われシステム屋が会社を換える理由。....


あまり長々書きたくないのでシンプルに言いますと、
仕事の特性上そうなっている、ってことです。



------

例えば、既存システム改造で50万の短期案件(1ヶ月以内)をもらう。
それを2週間でやっつける。
納品も込みで3週間以内で完了させた(自分視点)

確認をお願いする※ポイント1※
...しかし先方の都合により確認が遅れている。
納品から1ヶ月くらいで修正点がくる
(この修正点が今回のうちのシゴトが原因かどうかわからない)
調査する。お客様シゴトなので微妙な内容だが対応する。※ポイント2※
ポイント1へ戻る。
ポイント2→ポイント1を繰り返す。。
気づくと1年くらい経過しており、赤字になってる。

...で入社5年目くらいになるとこれを3~5つくらい抱える。
→長時間労働かつ低賃金で疲れて辞める。(もしくは自営なら廃業する)


これを
円環の理(えんかんのことわり)といいます。



回避策はここでは教えません。

ではでは^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。