スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 『ツレがうつになりまして。』


映画、観てきました。

公式サイト(




---

夫:コールセンターのオペレーター
妻:漫画家(いまいち売れない) の夫婦。


夫は非常に几帳面な性格。

 ・・お弁当に入れるチーズを曜日別にストックする夫。

 ・・ネクタイを曜日別に並べている夫。


ある日、身体に異常を訴える。


腰が痛い、頭痛い、食欲がない・・。


風邪でしょ、医者いってきなさい、と妻。


医者にいったら、「うつ病」と診断された夫。


薬を飲みながらも会社勤めする夫。

退職を進める妻。

しかし会社勤めして、顧客にも上司にも圧力をかけられる夫。


退職しなければ離婚するという妻。


退職を決意する夫。



・・・そして闘病の日々がはじまる。


「そう」と「うつ」の繰り返し。


「うつ」に理解のない親戚。


実は直後に倒産した元職場コールセンター。


・・・

・・・






とても他人事とは思えない展開がつづく、

ただ一点大きく異なる点、


妻が、こんなに美しく協力的であったらなぁ・・と思う。



つまり、地味に面白い映画だった。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。