スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HELLO→WORK!!

----(求職の話です。



少しづつ求職活動を始めてる。
まだ、Web上でいろいろと見てるだけだが・・。

現職の延長線(システムエンジニア・プログラマ)で探してもよいのだが、
業界的に異常に苦しいのはよくわかったので、他業種も視野にいれつつ。
まずは、現在の市場を調査。


110109_hw.jpg


ま、最低条件だけ入れて検索。すべての業種を見る。
100件超の求人がヒット。

介護系・営業系・販売系がほとんど。あとは専門職が少しづつ。
お給料は10万円半ば~30万半ばまでの幅がる。
「転職をすると給料は下がる」という話を「エンゼルバンク」で読んだことあるが、
これは実に本当な気がしてきた。

しかしながら、なんだかおかしい。
世の中の奴らの平均年収と大分開きがある気がする。
参考:年収ラボ(



うーん・・・、なぜだ。
その理由、大体の予想 
 1.地域差(郊外の会社は足元見られている)
 2.大企業は実力以上に給料がよい(国が守っている)
 3.条件のよいところほどに人は辞めないので求人はない

年収を上げるには
 1.人一倍特殊な技術が見るつける
 2.人が嫌がるシゴトをやる
 3.人の数倍働く
 4.コネを使って大企業や公共施設にはいる


たしかに国が悪いのだとは思う。公務員の給料はいまの半分でOK。
アメリカやイギリスの公務員給料と比べるとわかる。
そんなこととやかくいっても始まらないだけれどもね。


・・・
さてさて、どうしたもんか。
今度は周囲の人の動向をいろいろ調査していこうかと思う。
時代によって必要とされるシゴトも変わってくるし、我々にはそれを選ぶ自由もある。

腰痛(ヘルニア)が落ち着けば、本当はトレーラーの運転手とかやってみたいと
考えたこともある。※現実的には入り口が狭いけど。

焦ることは嫌いなので、ゆっくり考えていこう♪♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。