スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『パチスロ蒼天の拳』にて。

--------(久々にスロの話題です。



全く避けられないと思ってましたよ。
先日コミックを1~21まで読破して、アニメも序盤を少しづつ見つつあった。

そして・・・、
スロ『蒼天の拳』が導入されて、ようやく一日暇の日ができたので、
小金を握りしめてパチ屋へ向かってしまった。
(本日はGWの振休だった)

導入台数は良好。近年にしては珍しく多い。
Web上での評判は下。解析が完全に完了していないせいもあるのか・・。
ま、とりあえずは打ってみないと。。


10時10分に店にいったが、空き台は2/10。
当然ながら、0回転の台に座る



スロット蒼天の拳(5号機・サミー)

設定 BIG合成 ART BIG+ART 機械割
1 1/1213.6 1/386.3 1/293 96.5%
2 1/1191.6 1/366.3 1/280.2 98.2%
3 1/1170.3 1/345.1 1/266.5 100.2%
4 1/1129.9 1/319.1 1/248.8 103.3%
5 1/1110.8 1/291.7 1/231 106.4%
6 1/1074.4 1/253.6 1/205.2 113.1%



GO!

投資4k → 修羅の刻(ART)、2連で終り
追加投資15k→ 玉玲BB
そして全飲まれ+追加1kで終り。





2時間で▲20kの時点にになってしまった。
・・・
なんていうか、勝てる要素がない。演出は初代北斗を意識してる感があるけど、
演出の先にあるもの(出玉)に期待が薄いため熱くなれない・・。
※もしかして薄いとこを引き続ければ、灼熱なんだろうが。

今のとこ高稼働なようだけど、たぶん客が飛ぶのも時間の問題だなぁ。
ジャグラの方がよかったな(ハッピジャグラも打ちたかった)。

ん?パチの方は面白いのか?いや、やめといた方がいいかな。。

とにかく、北斗歴代最強の男がいとも簡単に負けるのは納得できないな(;´Д`)


ということで、この台は死亡遊戯ですよ。


100521_souten.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。