スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーワード

ここ1~2ヶ月のことだが、
ちょっと気になっている日本語表現がある。

薄っぺらということば。


=======
【薄っぺら】
[形動]
1 きわめて薄く貧弱なさま。「―な座布団」
2 考え方や人柄などに深みがないさま。「―なヒューマニズム」
[ 大辞泉 提供:JapanKnowledge ]
=======


usui_061124.jpg




引用例)
・あいつのカラダって薄っぺらいよなw
・このピザって薄っぺらいよなw
・お前の知識って薄っぺらいよなw
・うちらの関係って薄っぺらいよなww




なんだかマイナスイメージにしかならないようなとこがGood。
実は最近この表現が聞こえてくると、(心の中で)大爆笑。
自分と会話しててこの表現を使ったアナタ、無条件で大正解です!!
理由はわからないけど、なぜかキーワードになってしまっている。

あぁ、でもこのBlogに書いてしまったので、すでにnullですねvv




・薄っぺらいボディ目指してます!→ダイエット中♪
・薄っぺらい人間関係募集します!→来るもの拒まず♪
・薄っぺらい煎餅が結構好むだったりする →香ばしい♪


こんな感じでプラスイメージに代入。自己解決にて、明日からも
頑張って生きていきたいと思います。おやすみなさいZzz







  trk_061123.gif


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。