スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PC復旧と日々の苦闘。

嗚呼・・、やっとPCが復旧した。


まずは時系列で。


1.PC起動できなくなった。
  最近ブラウジングでPCが突然フリーズすることが多発してた。

2.システム障害(OS)だが、おそらくHDDの不良セクタが原因なんで
  再インストールしても時間の無駄と判断。

3.UltraATAのHDDを注文。

4.新HDDでインストール。
  (増設外さず)OS→MBドライバ→OSUpdate→各デバイス

5.グラフィックボードのドライバがNG
  BIOSの設定でVideoApatureSizeが不足してたらしい。

6.増設TVボード不具合あり(ソフト障害)。
  ※HG2/Rはドライバインストール時にPCのサウンドやビデオがNGだと
  うまく動かないらしい(Windows側のレジストリ<バグ>)。

7.再度インストール。
  (増設外す)OS→OSUpdate→MBドライバ→各デバイス
  ※また音が鳴らない→なんとオーバークロックが原因。
  即、BIOSでFSBを初期(200)に戻す。

8.障害のあったHDDを復旧
  HDDBoxに接続して中身を見ようとしたがNG。
  とりあえずHDDBoxを2つ試したがNGなんで、内部(スレーブ)に取り付ける。
  ドライブとしては認識したが中身見れず。嗚呼、やはり破損してる・・。
  ためしにチェックディスクをやってみたら、あら、改善。


結果的に、データはすべてサルベージ。全ドライブ無事。
各設定ファイルもすべて引っこ抜けたため、障害以前と同一の環境復帰。
プライベートで、完全に一からインストールしたのは、結構久しぶり。

いつかは来るであろう障害と、それに備えたはずの自分。
何だか人間と生死と似てる気がする。

そして、この一連の出来事をひとことでいうならば、
「不毛で、且つ、めんどくさい!!」


休日(土・日)は、PC復旧と洗濯で終わってしまった。
その間、同居人(妻)はパチ屋に通っており、食事も一度もつくらず。
自分の身内とパチ屋の吉宗、どっちが大事なんだろうか。

スロ・パチにはまることはどこまでも不毛であることに気づかぬアホう。
もうめんどくさいのであまり忠告はせず。記録を残しておくことにしてる。
準備を整えて戦うのは結構好きなもんで♪♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。